2020年6月 1日 (月)

高校1年生入学礼拝

今日は高校1年生を4グループに分けた内の2グループが、それぞれ午前と午後に分かれ登校しました。
登校時、校門を通る際の体温チェック、昇降口でのアルコール消毒、座席を離しての着席などの対策を準備し、この日を迎えました。
それぞれのグループで入学礼拝が大チャペルで行われ、校長がお話をしました。
その後、クラスごとに広い場所に一度集まりホームルームを行い、その後クラスが半分ずつに分かれ、教室で説明などを受けました。今までGoogle Classroomなどでのつながりはありましたが、クラスで顔を合わせるのは初めてです。

「短い時間で、半分の生徒たちでしたが、新入生の顔を見ることができて嬉しかったです」と高校1学年主任が言っていました。

大変な中での始まりですが、これからのみなさんの歩みが祝福されたものとなりますようお祈りいたします。明日も高校1年生の2グループが登校し、入学礼拝が行われます。

20200601011b20200601021a

20200601081a20200601101a





















--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年5月29日 (金)

中学1年生初登校

とても天気の良い一日でした。
中学、高校ともに学校再開に向けて来週(6/1)から準備期間に入ります。中学1年生はそれに先立ち今日登校してもらい、礼拝とタブレットガイダンスを行い、iPadを持ち帰ってもらいました。みんな緊張した面持ちでしたが、初めて新1年生が全員集いました。
「不安もありましたが、113人全員の顔が見られてホツとしました」と中1学年主任が言っていました。
保護者の皆さま、ご協力をありがとうございました。
生徒が安心して登校できるよう注意しながら準備を進めています。

20200529011_299388014_3350821044963192_675949292

100692681_3350821011629862_9002824020200529021_2
















--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年5月28日 (木)

高校オンライン礼拝

昨日の高校オンライン礼拝の様子です。

8時30分からLiveで行う予定でしたが、機材の関係で10分以上開始が遅れるというトラブルにみまわれてしまいましたが、無事、終了することができました。

今回も、感染防止の観点から、賛美歌を歌わない形での礼拝となりました。本校では毎朝礼拝を行っていますが、学校再開後も、礼拝を持って1日の生活が始まることになります。この礼拝堂にともに集って礼拝を守るにはもう暫く時間がかかりそうです。

Img_291920200527

Img_2923Img_2930





















--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年5月22日 (金)

5月月間聖句

横須賀学院では月ごとに特に大切にしたい聖書の言葉を定めています。「月間聖句」と呼んでいて、チャペル前に掲示しています。

5月は、ヨハネによる福音書15章5節「わたしはまことのぶどうの木」という聖句です。

キリスト教学校で学ばれた方は、聞いたことのある箇所かもしれません。レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」の絵は有名ですが、その場面で弟子たちに話されたイエス・キリストの言葉です。
キャンパスでは、ぶどうではありませんが「ビワ」の実がなっています。また、サクラ、ツツジの季節も終わり、アジサイの花が間もなく咲きそうです。

 まだまだガマンの日が続きますが、生徒の皆さんと学校で会える日を楽しみにしています。

202005220252020052203











--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年5月21日 (木)

オンライン礼拝

休校期間も長くなり、オンラインでの授業課題の配信とともに,オンラインでの礼拝を実施しています。中学校では毎日ビデオ会議システムを利用して,学校と生徒の家庭を結んで礼拝を守っています。

今日の中学2・3年生のオンライン礼拝と、その後の教員からのメッセージの様子をご紹介いたします。礼拝後に日替わりで教員がメッセージを生徒に送っています。今日は、最近の様子や写真を紹介し、最後には「学校に登校する日常生活を取り戻す日までがんばっていきましょう。心とからだの健康に気を付けてくださいね」と呼びかけました。

中学、高校ともに様々な制約がある中で、今までのつながり、また、中高共に新1年生を迎えるつながりを大切にしたいと願っています。 

中学、高校の「オンラインを活用した取り組み」について、どうぞ以下をご覧ください。

中学  https://www.yokosukagakuin.ac.jp/13junior-hs/topics/2020/20-5-20.html

高校  https://www.yokosukagakuin.ac.jp/senior-hs/annai/topics/2020/20-topics01.html 

皆さま、ひきつづきどうぞご自愛ください。ご健康が守られますようお祈りしています。

20200521012020052102












--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年4月16日 (木)

パイプオルガン奉献にむけて

今日、70周年記念事業で奉献されるパイプオルガンが、ドイツ・カールシュッケ社の工房から届きました。各パーツは大きなコンテナ車で運ばれ、それぞれチャペル内の仮置き場に置かれました。ロビーの写真で手前の長い木の箱に、最も長いパイプが入っています。最後の写真は、その長いパイプが自重でつぶれないように大チャペル内で立てて保管する作業をしているところです。

ドイツから職人さんを迎えて組み立てが行われますが、新型コロナウイルス感染症の問題で現在は移動ができないので予定よりも遅れることになりそうです。

皆さま、ひきつづきどうぞご自愛ください。皆さまのご健康が守られますようお祈りしています。

2020041600a2020041601

20200416032020041605

032502





--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年4月 9日 (木)

2020年4月8日校長メッセージ

政府の「緊急事態宣言」を受けて本校も休校期間を5月6日まで延長することとなりました。

長く登校がかなわない生徒の皆さんに向けての校長メッセージです。


YouTube: 2020年4月8日 横須賀学院中学高等学校 校長メッセージ

--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年4月 6日 (月)

2020年度の始業にあたって

 本日、中学校2・3年生は各教室に集まり、短時間の始業式を行いました。生徒数の多い高等学校は始業式を中止し、学校から各種配付物や授業課題を発送することといたしました。

 本日の中学校始業式で語られた校長の式辞を以下に掲載いたします。

 久しぶりの登校となりました。この約1ヶ月の休校の期間、どのように過ごしてきたでしょうか?
それぞれ新学年への進級おめでとう。本来なら、新2,3年生は今日の始業式、そして新入生は4日のオリエンテーションから新たな学校生活が始まる予定でしたが、新型コロナウィルスの影響で通常の形を取ることが出来ない状況にあります。亡くなった方、重い症状となっている方も大勢います。くれぐれも健康管理に気を配り、細心の注意を払ってください。
 現在も不要不急の外出は自粛という要請が出ています。様々なイベントは軒並み中止、私の大好きな高校野球、春の選抜大会も異例の取りやめとなり、横須賀市では中体連から早々と、6月まで各種目競技の中止が通達されました。君たちの気持ちを考えると本当に胸が痛くなる思いです。注目の東京オリンピック、パラリンピックも1年延期となりました。でも、すべて今の状況を思えばとてもそれどころではなく、当然と言える判断でしょうが、やはり動揺、落胆は大きいはずです。本当にここのところずっと暗く重い、沈みがちな気持ちになってしまいます。
 そのような中で、先日、オリンピック延期のことを受けての、代表選手たちの会見がありました。
テニスの錦織選手は、このように語っていました。「中止でなく、延期で良かった。この延期を前向きに受け止め、チャンスをいい形で迎えられるよう準備をしたい」。
 スポーツクライミング代表内定の野口啓代(あきよ)選手は、「簡単には整理がつかない」としながらも、「大好きな競技生活が1日でも長く過ごせることをポジティブに捉えています。」と前向きなコメントを寄せました。
 陸上男子100メートルで日本記録を持つサニブラウン選手。「来年、自分の思う形に持っていけるように、今やるべきことをやっていくだけ」。
 サッカーのオランダ1部リーグでプレーする堂安律(どうあんりつ)選手。「世界が1つになってこの危機を乗り越え、皆さんに感動を与えられるように頑張りたい」。
 空手の喜友名諒(きゆなりょう)選手は、「少し残念という気持ちはもちろんある。ただ、想定はしていたので、心の準備はできていた。1週間後だろうが来年だろうが、いつ来ても優勝する自信はある」と、力強く語っていました。
 もちろん一流選手でも、それぞれ不安や戸惑い、残念な気持ちがないはずはありません。それでも、物事を前向きに捉えようとする姿勢、モチベーションを保ち、更に高めていこうとする姿は、さすがと思わされました。
 ただ、先ほど触れた君たちが関わる中体連の各大会は延期ではなく、6月まで中止なので特に3年生にとっては辛いところだと思います。でも、まだ先を見ればチャンスは必ずあります。気持ちをコントロールし、是非この難局を乗り切っていきましょう。
 今回のことだけでなく、世の中は悲しいことや予期せぬ出来事、思い通りにいかないことが多々あります。そのような時、ただ下を向いてうつむいていても、状況がそれによって変わるわけではありません。
 今日の聖書の箇所を再度読んでください。神様は、耐えられないよう試練は与えません。
新しい年度が始まりました。明日からまた19日まで休校となります。先の見えない不安や緊張、いら立ちもあります。でも是非、今自分に何ができるのか?自分は何をすべきなのか?逆に何をしてはいけないのか?を、それぞれが冷静に考え、これから先に向けての様々な備え、そして何より心の準備をしっかり整え、何事も前向きに捉えて歩んでください。
 新年度、君たちの活躍とがんばりを期待しています。

2020年4月6日

川名 稔

--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年4月 3日 (金)

創立70周年

コロナウイルス感染の影響下で2020年が始まりました。小中高すべて4月19日まで休校継続を決定し,まだキャンパスには児童・生徒が戻ってきておりません。一日も早い終息を祈っております。

2020年は横須賀学院創立70周年の年,その記念事業が進められておりますが,YouTube横須賀学院公式チャンネルに「創立の奇跡」と題する動画が公開されました。ぜひご覧ください。


YouTube: 横須賀学院 創立の奇蹟 2020年度制作[創立70周年]

--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月31日 (火)

70周年記念事業「パイプオルガン」

2020年は横須賀学院創立70年の記念の年です。
横須賀学院の大チャペル・チャペル棟は2010年に学院60周年記念事業として献堂されました。その大チャペルに、70周年記念事業として「パイプオルガン」が奉献されます。先日から設置にむけての準備が始まりました。本格的な設置工事は4月中旬を予定しています。奉献されるパイプオルガン(ドイツ・カールシュッケ社)の写真をどうぞごらんください。

0325032502










--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月24日 (火)

中学卒業記念制作

中学3年生が卒業記念として制作した「ステンドグラス風装飾」です。中学校のテーマである“共に生きる”をもとに生徒たちの描いた絵がもとになっています。2月の授業で制作したものを、少し前に美術科教師と中学美術部顧問が昇降口に貼りました。2月の美術室での制作の様子もご紹介します。

2020032401032420200324020323

2020032403032320200324040323

2020032405032320200324070316

2020032408021720200324090217




































--------------------------------------
公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月23日 (月)

春休み

春休みに入りました。しかし、今月末まで新型コロナウイルス感染症拡大防止のための休校となっており、中学、高校ともに終業式もないままに春休みを迎えています。

現在のところ中高ともに4月4日(土)の新入生オリエンテーション、4月6日(月)の始業式から学校再開の予定です。

今日は少し肌寒いですが、この数日はあたたかい日が続いていました。写真は今日(3/23)のキャンパスの風景です。正門付近のサクラ、スズランスイセン(白い花)、イチゴの花(白に真ん中が黄色い花)、ドウダンツツジの新芽、カサバルピナス(紫色の花)、アジサイの少し大きくなった新芽、サクラ(2枚)です。キャンパスも春らしくなってきました。

皆さんのご健康が守られますようお祈りしています。

20200323002020032301

20200323022020032303

20200323042020032305

20200323062020032307










































---------------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月18日 (水)

中学校課程修了式

本日、中学校課程修了式が行われ、中学校第68期生92名が卒業証書を受け取りました。

今日の修了式は新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐため、高校卒業式と同様、卒業生、教職員だけで、例年より内容を縮小し、時間短縮された形で行われました。
写真は、正門、卒業生入場、卒業証書授与、賞状授与[皆勤賞7名、精勤賞表彰(代表者2名)、日本私立中学高等学校連合会会長賞1名]、校長式辞、卒業生の言葉、卒業生退場です。
修了式で読まれた聖書は、建学の精神「敬神・愛人」のもととなっている箇所で、ルカによる福音書10章25-37節の「善いサマリア人」でした。卒業生代表の言葉は、学院での思い出を振り返り、その中でも特に3年の体育祭の学年種目に一緒に取り組んだ仲間や、また、部活動の顧問の先生や、近くで見守ってくれた保護者、教師へ、それぞれ感謝の言葉が述べられました。そして、「隣人を自分のように愛しなさい」(ルカによる福音書10章27節)を紹介し、「この言葉を胸に、思いやりの心を持って歩みたい」と話しました。 

式後には、保護者が制作したDVDと、教員の制作した3年間の思い出の映像を観ました。卒業生は大喜びでした。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。これからの歩みが神様に祝福されたものとなりますようお祈りしています。

保護者の皆さま、修了式にご参列いただけず大変心苦しく思っておりますが、ご協力をありがとうございました。この写真を通して、本日の修了式を感じてもらえますなら嬉しいです。また、中学という多感な時の教育を横須賀学院に託して下さり、本当にありがとうございました。

20200318002020031801

20200318022020031803

20200318042020031805

20200318062020031807

20200318092020031810

20200318132020031814



























































---------------------------------------

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 3/21(土) 中止になりました

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月12日 (木)

3月11日

2011年3月11日に起こった東日本大震災から9年が経ちました。

横須賀学院は、毎年、地震発生時刻である14時46分に全体で黙祷の時を持っています。今年は生徒のいないひっそりとしたキャンパスですが、黙祷の時を持ちました。様々な災害で悲しみや不安を抱えながら歩まれている方々のこと、被災地のことを忘れずにいたいと思っています。

写真は昨日(3/11)のもので、東日本大震災発生時刻になる少し前のキャンパスの写真です。

もう一枚の砂のついた時計は、地震とその後の津波で大きな被害を受けた旧荒浜小学校(宮城県仙台市若林区)の体育館にあったものです。現在、旧荒浜小学校は震災遺構として保存されています。「体育館の時計 体育館の時計は、津波に襲われた15時55分で止まっていました」(The gymnasium clock which stopped when the tsunami hit)との説明が書かれていました。この写真は、昨年度(2018年度)11月にキリスト教青年会(中学)がうかがった時のものです。

<震災遺構 仙台市立荒浜小学校>
ホームページはこちらです。https://www.city.sendai.jp/kankyo/shisetsu/ruin_arahama_elementaryschool.html

 

202003110192020031102201802121300602










---------------------------------------

2021年度入試第1回学校説明会 3/14 (土) 中止になりました

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 3/21(土) 中止になりました

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月10日 (火)

敬神愛人

小チャペル入口に横須賀学院の基本精神(建学の精神)である「敬神・愛人」と、生活目標である「誠実・努力・奉仕」が掲示されています。共に聖書の言葉をもとにしています。

この掲示されているものは2003年に本校の卒業生の書道科教員が作製したものです。

2010年までは現在のCグラウンド(小学校グラウンド)にあった旧チャペル入口に掲示されていました。懐かしく思い出される卒業生もいるのではないでしょうか。

20200310012020031002











---------------------------------------

2021年度入試第1回学校説明会 3/14 (土) 中止になりました

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 3/21(土) 中止になりました

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年3月 2日 (月)

卒業式

本日、高校第67期の卒業式が行われ、443名が巣立っていきました。

今日の卒業式は新型コロナウィルス感染症拡大を防ぐため、卒業生と在校生代表(送辞生徒)、教職員だけで、例年より内容を縮小し、時間短縮された形で行いました。
写真は、正門、河津桜、大チャペル入口、卒業生入場、卒業証書授与、皆勤賞・精勤賞表彰(代表者)、賞状授与、校長式辞、卒業生答辞、卒業生からの記念品贈呈(卒業生全員が立っている写真)、卒業生退場です。
式の中で読まれた聖書は、建学の精神「敬神・愛人」のもととなっている箇所で、ルカによる福音書10章25-37節の「善いサマリア人」でした。
卒業生代表の答辞は、学院での思い出を振り返り、「様々な時に自分たちを支えてくれた親をはじめ様々な人たちへの感謝」、「出会えた仲間への感謝」が述べられました。また、「喜び、祈り、感謝」(新約聖書・テサロニケの信徒への手紙Ⅰ5章)と共に「希望をなくさず、他者のことを思い、何事にも感謝すれば力がわく」こと、「隣人愛を胸に刻み、困難なことに立ち向かいたい」ということが語られました。

卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。12年、6年、3年過ごした横須賀学院を巣立つ皆さんのこれからの新しい歩みが祝福されたものとなりますよう、お祈りしています。
保護者の皆さま、卒業式にご参列いただけず大変心苦しく思っておりますが、ご協力をありがとうございました。また、最も多感で成長著しい青年期の大切な時の教育を横須賀学院に託して下さり、本当にありがとうございました。

20200302012020030202

20200302032020030204

20200302062020030207

20200302082020030209

20200302102020030211

20200302122020030213

20200302142020030215





































































---------------------------------------

2021年度入試第1回学校説明会 3/14 (土) 中止になりました

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 3/21(土) 中止になりました

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年2月27日 (木)

卒業修養会

高校3年生は卒業修養会でした。主題は「横須賀学院を巣立つ私たち」です。

卒業修養会は生徒による開会礼拝で始まりました。続いて、横須賀学院でのキリスト教を土台に据えた学び、学校生活全般などを振り返ったり、これからの抱負などをクラス代表者が話しました。

続いて、卒業式で特別賞を受賞する生徒のスピーチがあり、三年間を振り返ってのスライドが上映されました。また、高校3年生の教員が中心になって作成した横須賀学院教職員による動画(パプリカ)も上映されました。

その後、卒業記念品として学校に贈る「からくり時計」で流れる「学院歌」を全員で歌い録音しました。卒業式まであと数日、体調管理に気をつけてくださいね。

※卒業記念品についてはまたあらためてご紹介します。

2020022701320200227023

20200227033_220200227043






















---------------------------------------

2021年度入試第1回学校説明会 3/14 (土) 中止になりました

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 2/29(土),3/21(土) 中止になりました

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年2月26日 (水)

卒業記念礼拝

卒業式を来週に控え、高校3年生は卒業記念礼拝の時を持ちました。
新約聖書・マタイによる福音書5章14~16をもとに阿部志郎先生が「あなたは世の光です」という題でメッセージを担当してくださいました。自分の身を焼いて光を出すろうそくと、そのような生涯を送ったカトリックのゼノ修道士の話の紹介と共に「私たちは光っているだろうか、自分だけ光ってよければ良いと思っていないだろうか」問いかけられました。そして「私たちは弱さと共に神様から与えられたタラントンを持っている。神様から授かったその宝をいかし、光をかかげて一足一足歩き続けてほしい」と語ってくださいました。礼拝で歌った讃美歌は453番「きけや 愛の言葉を」と頌栄543番「主イエスのめぐみよ」でした。

阿部志郎先生は社会福祉法人・横須賀キリスト教社会館の館長を永年勤め、日本の社会福祉の第一人者として尽力されました。神奈川県立保健福祉大学初代学長に就任されるまで、横須賀学院の理事長としてもご指導いただきました。

礼拝後、生徒たちは卒業式の入退場や讃美歌練習をしました。

20200226013a

---------------------------------------

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 3/21(土)13:00~16:00  申込受付中

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年2月25日 (火)

卒業式に向けて

高校3年生が登校し、久しぶりに中高6学年がそろいました。高3生は大チャペルでの礼拝後、卒業式にむけて練習をしました。写真は卒業証書授与の練習をしているところです。

学院の正門にはパンジーの横で“オキザリス・プルプレア”(フヨウカタバミ)の白い花がかわいらしく咲いていました。 

後ろの二枚の写真は、先週水曜日(19日)の写真で、中学校の誕生礼拝の様子です。聖歌隊が“Amazing grace”(アメイジング・グレイス、われをもすくいし、讃美歌2編167番)を英語と日本語で歌いました。とてもキレイな歌声でした。中学3年生の聖歌隊メンバーにとっては最後の奉唱となりました。礼拝後には、先日行われた中学マラソン大会の男子、女子それぞれ10位までの結果報告と表彰がありました。

202002250132020022502

20200219012020021902






















---------------------------------------

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 3/21(土)13:00~16:00  申込受付中

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------

2020年2月24日 (月)

「私立学校誕生、奇跡の物語」

昨日23日(日)日本キリスト教団金沢八景教会の午後の集会で、「私立学校誕生、奇跡の物語―横須賀学院の場合―」という題で本学院中学・高等学校の藤野利夫前校長がお話をしました。

横須賀学院は青山学院横須賀分校(第二高等部)を引き継ぐ形で1950年にスタートし、間もなく70周年を迎えます。横須賀学院の歴史と共に、創立以来学院が大切にしてきたことが語られました。卒業生や保護者も来てくださいました。

20200223012020022302











---------------------------------------

2021年度入試第1回学校説明会 3/14 (土) 13:00~14:30  申込受付中

おもしろ科学体験塾 in 横須賀学院 2/29(土)3/21(土)13:00~16:00  申込受付中

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

公式ウェブサイト https://www.yokosukagakuin.ac.jp
---------------------------------------