2017年1月16日 (月)

百人一首大会

Dsc_0608Dsc_0612

横須賀学院中学校の国語科の冬休みの宿題は、書き初めと百人一首の中から二十首を覚えてくるというものがメインになります。

その覚えてきた二十首を使って、国語の授業中、源平戦を行っています。

喚声、悲鳴を上げながら楽しんでいるうちに、覚えた歌が完全に定着していく様子が見てとれます。

また、この宿題以外も、1年生はビブリオバトルの原稿作りも宿題でした。2年生は、今後2月上旬にその宿題が出ます。ビブリオバトルとは、プレゼンテーションの課題のひとつで、自分の選んだ本を、みんなの前で紹介するというものです。

その詳細は改めてご報告いたします。

---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

---------------------------------

2016年12月27日 (火)

クリスマス・ページェント 動画公開

12月21日(木)に行われた横須賀学院クリスマス・ページェントのダイジェスト動画を作成し公開いたしました。これは,前日のリハーサルを撮影したものです。ページェントの雰囲気をご覧ください。

---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 予約受付

---------------------------------

2016年12月26日 (月)

国内語学研修@西湖3

Pc257955 Pc257958

Pc267960Pc267967





















国内語学研修のピークは、2つのクラスを更に4〜5人のグループに分け、それぞれで海外で遭遇するだろう様々な場面を想定してスキットを作ります。

演劇仕立てのスキットを繰り返し練習し、「英語」から「」(カギカッコ)が取れて行くように感じました。

全員で集合写真を撮り、実り多い二泊三日が終わりました。

---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 予約受付

---------------------------------

2016年12月25日 (日)

国内語学研修@西湖2

Pc257953Pc247748 Pc247769

Pc257808Pc257887

Pc257919

Pc257785

Pc257792

西湖での国内語学研修、2日目を迎えています。

異文化交流について、ロールプレイを交えながら学びました。

食後の時間を利用して、ボール遊びをしました。

午後のプログラムは、西湖畔に降りて、英語でゲームをするというところから始まりました。

頭だけでなく身体も一緒に使って学んでいるうちに、自然に、英語が口をついて出るようになってきています。

まだまだ、これからも楽しみなプログラムが続きます。

---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 予約受付

---------------------------------

2016年12月24日 (土)

国内語学研修@西湖1

Pc247732_2Pc247736

Pc247742_2Pc247744_3

昨年の多摩センターから、西湖に場所を移しての国内語学研修1、順調に到着しました。

バスの中からのアイスブレイキングから始まって、いよいよ最初のセッションの時間となりました。

---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 予約受付

---------------------------------

2016年12月22日 (木)

ハンドベルクワイアの校外演奏

クリスマスシーズン,ハンドベルクワイアは校内のクリスマス行事の他にお招きを受けて校外でも演奏の機会をいただいています。

12月15日には衣笠病院のクリスマス礼拝・コンサートにお招きを受けて病院ロビーでコンサートをいたしました。入院中の方やご家族,職員の方々や保育園の子どもたちなど,たくさんの方々が集ってくださいました。

また,22日は上町保育園からお招きを受けて訪問演奏をいたしました。園の玄関には横須賀学院の制服ネクタイをして,ベルを持ったミニーちゃんがお出迎え。乳児から年長組までたくさんの子どもたちの歓待を受けました。初めて聴くベルの音色に食い入るように真剣な眼差しで聴いてくれました。

良いクリスマスをお迎えください。

Img_5669Img_5674

Img_5677Img_5678

Img_2186_3


Dsc_0579

Dsc_0584Dsc_0592






































---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 予約受付

---------------------------------

2016年12月12日 (月)

横須賀ファミリークリスマス

10日(土)に,本校チャペルを会場に「第30回横須賀ファミリークリスマス」が開催されました。この催しは,横須賀YMCAに事務局をおく実行委員会に市内の教会,学校,施設などが集まって運営しています。かつては公共ホールを利用していましたが,本校のチャペル棟が完成した2010年から会場として提供しています。

本校のハンドベルクワイアも1994年以来出演させていただいており,今回も第一部で5曲演奏いたしました。~この夜 喜び 良い知らせ~ との副題の通り,クリスマスの喜び胸に刻む集いでした。

ハンドベルクワイアは今週末17日(土)に行われる第5回学校説明会で演奏をいたします。また,学外での催しですが,15日(木)16:30から衣笠病院のクリスマス礼拝・コンサートでも演奏いたします。どなたでもご参加いただけます。

Dsc_0435_677Dsc_0475_679

Dsc_0453_675Dsc_0459_678






















---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

第5回学校説明会 12/17(土)10:30 予約不要 ハンドベルの演奏をお聴きいただけます

水曜ミニ説明会 12/14(水)10:00 ※要予約

クリスマスページェント 12/21(水)10:30 ※予約受付中 

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 ※12/17から予約受付

---------------------------------

2016年12月 7日 (水)

救急法講習会

中学・高校共に期末試験中です。

生徒たちの試験が終わった午後,教職員の救急法講習会が行われました。学校などで起こりやすい事故や怪我などに対してどのように対応すればよいか,専門家の方に来ていただいて研修しました。止血法や傷病者の搬送のしかた,担架がないときに毛布を使って運んだり,保温をしたりする方法を学びました。また,成人,小学生,乳児それぞれのトレーニング用人形を使って心肺蘇生法や,AEDを使う実地練習も行いました。

ここで学んだことが実際に使われないことが一番ですが,児童・生徒の安全のために,万が一の備えをしっかりとしておきたいと,改めて思いました。

Img_2155Img_2156

Img_2157Img_2159



















---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

第5回学校説明会 12/17(土)10:30 予約不要 ハンドベルの演奏をお聴きいただけます

水曜ミニ説明会 12/14(水)10:00 ※要予約

クリスマスページェント 12/21(水)10:30 ※予約受付中 

入試直前 土曜ミニ説明会 1/7,14(土)10:00 ※12/17から予約受付

---------------------------------

2016年12月 6日 (火)

中学生人権作文コンテスト 地区大会優秀賞受賞

毎年夏休みの社会科課題として取り組んでいる,「全国中学生人権作文コンテスト」で,中学3年生の鈴木知翔さんが横須賀地区大会の優秀賞に選ばれました。横須賀市内25校から1783編の作品が応募された中での最上位の賞ということで,昨日横須賀市役所で行われた表彰式で作品の朗読をし,表彰していただきました。

「車いす生活を経験して」と題して,自身の入院生活,車いす生活を通して見た社会のあり方や障害者に対しての視線を語った作品です。鈴木さんの作品を始め,受賞作品は12月5日(月)~9日(金)の間,市役所1Fロビーにパネルで掲示されています。また,金賞受賞の2名の方と共に作品を朗読し,インタビューに答えた番組が6日(火)午後3時からFMブルー湘南で放送されます。

Dsc_0345_669Dsc_0347_670

Dsc_0350_671Dsc_0362_672

Dsc_0370_674Dsc_0381_673




























---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

第5回学校説明会 12/17(土)10:30 予約不要 ハンドベルの演奏をお聴きいただけます

水曜ミニ説明会 12/7、14(水) ※要予約

クリスマスページェント 12/21(水)10:30 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年11月29日 (火)

アドベント礼拝

教会の暦では11月27日(日)からアドベント(待降節)というクリスマスを待ち望む時期に入りました。横須賀学院では一足早く25日(金)夕のクリスマス・ツリー点灯式から,クリスマス行事が始まっています。

今朝の礼拝は小学校と中学校が合同でアドベント礼拝としてささげられました。普段は別々に礼拝をしている小学生とともに,小学校1年生から中学校3年生までが共に賛美と祈りを合わせました。クリスマスを迎える心備えの時となりました

Dsc_0331_665Dsc_0336_666

Dsc_0338_667Dsc_0339_668




















---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

第5回学校説明会 12/17(土)10:30 予約不要 ハンドベルの演奏をお聴きいただけます

水曜ミニ説明会 11/30、12/7、14(水) ※要予約

クリスマスページェント 12/21(水)10:30 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年11月26日 (土)

クリスマスツリー点灯式

11月25日(金)夕刻,横須賀学院正門のクリスマスツリーにあかりが灯りました。

毎年恒例のクリスマスツリー点灯式。正門・チャペル前で中学・高校キリスト教青年会の生徒の司式,奏楽で点灯式の礼拝がささげられます。小学生から高校生まで,保護者の方々やこの日を楽しみに毎年足を運んでくださる卒業生の方々まで,共にクリスマスの讃美歌を歌い,祈りをささげました。

正門横のもみの木,チャペル棟2Fの小チャペル窓を照らすイルミネーションは,1月6日の公現日までクリスマスの期間日暮れから深夜まで灯されます。この点灯式から横須賀学院のクリスマス行事が始まりました。11月30日(水)高校3年,12月1日(木)高校2年,2日(金)高校1年,5日(月)小学校,14日(水)中学校の各クリスマス特別礼拝が近隣教会の牧師先生をお招きして行われます。また,恒例の第54回クリスマス音楽会『メサイア公演」が12月16日(金)17:00からよこすか芸術劇場において,クリスマスページェントが12月21日(水)10:30から大チャペルにおいて,燭火礼拝(キャンドルサービス)が12月21日(水)16:30から小チャペルにおいて行われます。

Img_2128 Img_2135

Img_2136



















---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 11/16、30、12/7、14(水) ※要予約

クリスマスページェント 12/21(水)10:30 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年11月15日 (火)

収穫感謝礼拝

本日の中学校礼拝は収穫感謝礼拝として献げられました。

収穫感謝礼拝の歴史は1620年にアメリカ大陸に渡った清教徒たちが,助けてもらった先住民たちと共に収穫を喜び,神の守りに感謝を献げたことに由来します。この出来事が後にサンクスギビング・デーとしてアメリカの国の祝日になり,日本にも伝えられました。

このことを覚えて,横須賀学院でも生徒・教職員が果物を持ち寄って礼拝をささげました。持ち寄った果物は普段お世話になっている校内の方々や,近隣の教会・施設にお届けし,恵みを分かちあいました。

Img_2099Img_2101

Img_2102Img_2105

Img_2108
































---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 11/16、30、12/7、14(水) ※要予約

入試問題体験会 11/26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年11月12日 (土)

合唱コンクール

中学校,秋の最大の行事である合唱コンクールが行われました。

課題曲の讃美歌30番「あさかぜしずかにふきて」と,各クラスで選曲した自由曲の合唱をクラスごとに披露しました。1年生の初々しい合唱から始まり,2年生,3年生と学年が上がるにしたがって厚みのあるハーモニーが大チャペルに響きました。

結果は最優秀賞3年B組自由曲「手紙」,優秀賞2年C組自由曲「笑顔を忘れてしまった君に」,優良賞3年A組自由曲「道」が選ばれました。どのクラスも甲乙つけがたい素晴らしい合唱だったと思います。

Dsc_0282_663Dsc_0289_664

Dsc_0296_659Dsc_0306_660

Dsc_0310_661Dsc_0311_662


























---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 11/16、30、12/7、14(水) ※要予約

入試問題体験会 11/26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

合唱コンクール 11/12(土)10:00〜12:00 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年11月 8日 (火)

合唱コンクールに向けて

今週末の合唱コンクール本番まで残り少なくなってきました。昼休み,放課後など各クラスの練習も本格化してきています。時にはぶつかり合ったりすることもあるようですが,だんだんとそれぞれのクラスのハーモニーが一つになりつつあります。

風邪も流行っているようですから,体調にも気をつけて,12日(土)に最高のパフォーマンスができるように頑張ってください。

合唱コンクールの観覧は下記リンクの予約サイトからご予約下さい。

Dsc_0272_654Dsc_0275_656

Dsc_0277_657Dsc_0280_658















---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 11/16、30、12/7、14(水) ※要予約

入試問題体験会 11/26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

合唱コンクール 11/12(土)10:00〜12:00 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年11月 5日 (土)

入試問題体験会

本日は第3回学校説明会・入試問題体験会が開催されました。

聖歌隊の生徒たちの賛美からスタートした学校説明会は,入試概要についてのご説明に続いて,各教科から入試傾向について詳しくお話しをさせていただきました。

並行して受験生の皆さんは入試問題体験会として,一般公開していない昨年度の3次入試の問題を使って体験・解説を受講していただきました。また,昨年度から実施している適性検査型入試についても別会場で体験会をいたしました。

同一内容で11月26日(土)にも実施しますので,ぜひご参加ください。

Img_2078Img_2089










---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 11/9、16、30(水) ※要予約

入試問題体験会 11/26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

合唱コンクール 11/12(土)10:00〜12:00 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年10月22日 (土)

芸術鑑賞

10月21日(金)に中学校は芸術鑑賞をいたしました。毎年この時期の恒例行事ですが,今年は劇団四季のミュージカル「リトルマーメイド」を鑑賞しました。大井町の四季劇場「夏」に現地集合。大きな遅刻もなく電車を乗り継いで集合しました。

舞台で繰り広げられる海の中のストーリーに皆引き込まれて,あっという間の3時間でした。

Img_2073Img_2074












---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 10/26、11/2、9、16、30(水) ※要予約

入試問題体験会 11/5、26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

合唱コンクール 11/12(土)10:00〜12:00 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年10月19日 (水)

駅伝チーム最終調整

22日(土)に馬堀海岸で開催される横須賀市内中学校駅伝大会を目前に,定期テスト期間中ではありますが駅伝チームが最終調整をしています。

揃いのTシャツには襷を繋ぐチームの思いが込められています。選手たちの健闘を祈ります。

Img_2068Img_2069

Img_2070Img_2071























---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

水曜ミニ説明会 10/26、11/2、9、16、30(水) ※要予約

入試問題体験会 11/5、26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

合唱コンクール 11/12(土)10:00〜12:00 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年9月28日 (水)

八甲田ワークキャンプ

本日の中学校チャペル礼拝では,夏休みに実施されたキリスト教青年会「八甲田ワークキャンプ」に参加した,高校1年生のY君が話をしてくれました。

※ワークキャンプの記事はこちらからご覧ください。

突然ですが,みなさんは高級なダイコンって知っていますか?
「見たことない」って思う人がほとんどだと思います。
実は,高級なダイコンはふつうのスーパーや八百屋に売っています。1本数百円で売られている普通のダイコンです。
「普通のダイコンが何で高級なんだ?」と感じる人もいると思います。私も,1カ月くらい前までなら,同じことを聞いても,そう思います。
なぜ高級か。それは,1本単位で売れるダイコンは,1つの畑から少ししか取れないからです。全体の4分の1程度しかありません。値段ではなく,量なのです。1本単位で売るには,長さ・太さ・見た目の基準を満たさなければいけません。どれか1つが欠けてしまっていると,その時点で「ダイコン1本」として出荷することはできません。長さOK・太さOKでも,見た目がへんてこりんなダイコンは,ダイコンとして出荷できません。スーパーなどで山積みになっているダイコンは,生産者からすると,作っているもののほんの少しでしかないのです。これを聞くと,「見た目くらい食べちゃえば気にしないのに~」みたいな反応をする人がいるかもしれません。ですが,いざお店に行って,変な形のダイコンしかなかったら買いたくないですよね。私たちは,日々気が付かない中で,野菜一つも「高級」なものにしてしまっているのです。

私はこの夏に,キリスト教青年会の「八甲田ワークキャンプ」に参加してきました。八甲田とは青森県のほぼ中央にある地域のことです。真冬には氷点下10度にまで下がるとても寒い地域です。八甲田ワークキャンプでは,名前の通り「ワーク」をします。ワークとは仕事のことです。内容としては,ダイコンを抜いて,洗い,仕分け,箱詰めをします。八甲田でワークをしているのは3泊4日です。しかし,私は2日目の夕方には腰を痛めてしまいました。抜くときは基本的にしゃがみっぱなしです。そして,その姿勢でダイコンを抜きます。体にはものすごく負荷がかかります。3日目の夕方には腕や足など,体中が痛くなっていました。私が体験したのは,たった4日間です。しかし,ダイコンを育てている人たちは,収穫時期になると毎日します。ちなみに,お米などを収穫するコンバインと呼ばれる機械がありますが,数百万円くらいします。ダイコンを抜く機械はその6倍くらいの値段がします。ほとんどの農家では,文字通り,手作業で抜いていくことになります。4日間で体がボロボロになってしまうのだから,「毎日やるなんてとても大変なんだな」と痛感しました。ちなみに,私はワークキャンプを通じて,「食べ物を無駄にしてはいけない」という思いから,「食べ物を無駄にしてたまるか!」という思いへと変わりました。そのくらい抜いて,出荷するまでがものすごく大変なのです。
ダイコンだけではありません。私たちが日々口にしている多くの食べ物は,多くの農家の方々がたくさん苦労して作ってくれています。その食べ物を無駄にしてしまっていることがあったりしませんか?
「2パックまとめて買うと安くなるから」といってまとめ買いしたものの,多すぎて腐らせてしまったり,ご飯の時に「おなかがいっぱいだから」といって残してしまったり,そういうことで多くの食べ物を無駄にしてしまっています。

先ほど読んでいただいた聖書箇所に,「働きたくないものは食べてはならない。」と書いてありました。だからといって,すぐに農家に言って農作業することはできません。しかし,農家の方々に感謝することはできます。「働く」ということが,すべて「ワーク」ではないと思うので。思いやることも「働く」ということなのだと思います。
あなたが嫌いな料理だって,その具材を作ったり,収穫したりしている人たちがいます。1回1回の食事を用意してくれた方々のことを感謝し,また,しっかりと味わいながら,日々を生活していきたいと,改めて思いました。

お祈り
神さま,今日も新しい一日をお与えくださり,ありがとうございます。私たちが普段いただいている食事は,多くの方が大変な苦労をして作ってくださっています。そのことを忘れず,感謝して生活することができますように。台風によって,東北・北海道地方の農作物に大きな被害が出ています。それによって苦しんでいる人が多くいます。その人たちのことをいつも思い出し,少しでも思いやりの気持ちを持つことができますように。イエスさまのお名前によってお祈りします。

Dsc_0141_29163903501_o_646Dsc_0146_28621713953_o_647

Dsc_0148_28621715073_o_648Dsc_0154_28619370034_o_649

Dsc_0156_28619370524_o_650Dsc_0160_28954454690_o_651






















---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

ナイト説明会@横浜駅東口 10/13(木)18:30〜20:30 (於崎陽軒会議室) 予約不要

水曜ミニ説明会 10/5、12、26、11/2、9、16、30(水) ※要予約

入試問題体験会 11/5、26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年9月20日 (火)

楠木祭(文化祭)

本日中高それぞれ文化祭の開会礼拝・開会式が行われました。

礼拝は司式,奏楽等すべて生徒たちの手で進められ,校長先生から昨年より文化祭のニックネームとして定められた「楠木祭」について,66年前の開院式に植えられた記念樹の楠木が,本館校舎の高さを優に凌ぐ大きな木へと成長したように,これまでに築きあげられてきた良い伝統を継承して欲しいとのメッセージを伺いました。その後,ポスター・パンフレットの表紙画として採用された,高校3年生のUさんが紹介されました。Uさんからは,絵に込めた思いが披露されました。

「上下にある形も色も様々な花々は,生徒一人一人の個性をイメージしています。そしてこれらの個性が集まることで中心にある楠木に力を与えているのです。このようにして,このポスターには『一人一人の力が合わさってこそ,楠木祭は最高のものになる』というメッセージを込めました。」

楠木祭は9月22日(木祝) 9:00〜15:00
一般公開です。どうぞお出かけください。

Img_2031Img_2033

Img_2034

















































---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

ナイト説明会@横浜駅東口 10/13(木)18:30〜20:30 (於崎陽軒会議室) 予約不要

水曜ミニ説明会 9/28、10/5、12、26(水) ※要予約

入試問題体験会 11/5、26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

---------------------------------

2016年9月14日 (水)

アジア学院ワークキャンプ

本日の中学校礼拝では,高校1年生のNさんが夏休みに参加したアジア学院ワークキャンプについて話をしてくれました。

 私は今年の夏休みに「アジア学院ワークキャンプ」に参加しました。「アジア学院」とは,1973年の創立以来,アジア・アフリカ・太平洋諸国の農村地域から,その土地の人々共に働く農村指導者を学生として招き,栃木県西那須野のキャンパスにてさまざまな違いを認め合いつつ,公正で平和な社会実現のために実践的な学びを行っている学校です。9カ月の研修は,いのちを支える「食べ物」作りにこだわり,農薬を使用しない有機農業による自給自足を基本としています。

 私が今回,このアジア学院のキャンプへの参加を決めたきっかけは,昨年の秋に収穫感謝礼拝の手伝いに参加した友だちが,「いろいろな国の人が来ていて,おもしろかったよ!」と言っていたからです。
 アジア学院に行ってみて,その友達が言っていたように,いろいろな方と出会えました。インドやスリランカから農業を学びに来ていた人もいれば,アメリカからボランティアに来ている人もいました。アジア学院に集まっている学生たちはそれぞれ別の背景を持っています。ここではお互い稚貝を認め合いながら,支え合っていました。
 その方々と一緒に農作業をしました。私は夏の強い日差しのもと,作業をしてヘトヘトになってしまいました。そしてグループにいたレンタさんという方に「毎日,こんなにたくさんの仕事をして大変ですね。私には耐えられないと思います。」と話しました。そうしたら彼は,「あなたたちの生活では,当たり前にご飯が用意されて,食べ物がどのように育つのかを考えなくても食事ができるけど,あなたは今回農業体験をして,どのようにしたら植物が育って,そのために農家の人がどのくらい大変な思いをしているか学べたから,これから先絶対に食べ物を無駄にしてはいけないし,農家の方を尊敬しないといけないよ。今回の体験は,あなたにとって本当に良い体験だったんだよ。」と話してくれました。確かに私は今まで,ごはんを食べられることをあたりまえのことだと思っていたし,食事を特別に感謝することはなかったです。しかし,いざ自分が農作業をする立場に立ったとき,その大変さに初めて気づきました。これからはいのちを「いただく」ということをしっかり理解したいです。レンタさんは「母国に帰ってからここで学んだことを伝えていく。」と言っていました。私も食の大切さをみなさんに伝えていきたいです。

Dsc_0055_645_2201608010306_638

201608010314_639Img_0061_641

Img_0081_642Img_0082_643

Img_0093_644








































---------------------------------

公式Facebookページ https://www.facebook.com/yokosukagakuin

ナイト説明会@横浜駅東口 10/13(木)18:30〜20:30 (於崎陽軒会議室) 予約不要

水曜ミニ説明会 9/28、10/5、12、26(水) ※要予約

入試問題体験会 11/5、26(土)9:00~11:50 ※予約受付中 

---------------------------------